プロフィール

花こまめ

Author:花こまめ
パパさんと、娘の姫こまめ(2005年7月生まれ)との3人暮らし。2008年1月第2子出産予定。
パパさんの仕事の関係で、米国テキサス州サンアントニオ在住。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイマー

我が家では、現地の新聞を定期購読している。

日本と同じように、毎朝自宅に配達されるのだけど、
ポストでもなく、玄関先でもなく、
なぜかいつも新聞がベランダに放り込まれている。

といっても家のアパートの部屋は3階
どうやって投げ込まれているのかは謎だけれど、
ここはアメリカ、バスケが得意な人を配達に雇うのだろう

さて、今は毎朝配達されるこの新聞も、
購読直後は一週間に必ず一度、配達されない日があった。

当初は、アメリカの新聞は休刊日が多いのかも?と思っていたが
ある時、3日続いて届かない日があった。
代金は前払いしてあるのに、これはさすがにおかしい

早速、新聞屋さんに電話を掛けることにした。
電話がつながると、まずは音声ガイダンスに従って
お目当ての担当につながるまで、番号をプッシュ。
これは、何とかクリア

ようやく担当窓口につながったら、いよいよ
スーパー・ブロークン・ジャパニーズ・イングリッシュを駆使して
クレームだ。

「今日、新聞が来なかったでアルよ。」
「まあ、それはご迷惑を・・・。○▲□?」
どうやら、代替え案を提案しているようだが、
聞き取れなかった私は
「今日だけじゃあないアルよ。昨日もおとといもでアルよ。」と
さらに文句を続けた。

すると、
「それは申し訳ございません。それでは☆※◎?」
さらに何かを提案される。
それでも、やはり聞き取れなかった私は
「それだけじゃないアル。契約してから今日まで、
 必ず、一週間に一回は配達されないでアルよ」と言った。

「ご迷惑を掛け続けたこと、本当にお詫びいたします。
 つきましては、□◎▲いたしますが、いかかでしょう?」
残念ながら、やはり聞き取れない

しかし、思いのたけをすべて伝えきった私は、それで満足し
「う~む、かまわんでアルよ。
 そうしてくれたまえアル」と鷹揚に答えた。

「ご迷惑をお掛けしたこと、再度お詫び致します。
 今後このようなことは○▲□・・・」
「うむ、それで納得したアルよ。」

目的遂行

それから約1ヶ月が経つが、
以来一日も欠かさず、毎日新聞が配達されている。

代金を割り引いてくれたのか、契約期間を伸ばしてくれたのかは
知らないけれど、絶対謝らないという噂のアメリカ人に
何回も謝らせた私は、英語が下手ながらも
何か、鬼気迫るものがあったのだろうか・・・














スポンサーサイト

コメント

わたし、みたんです

早朝、まるがりのバスケ少年が新聞をダンクシュートしているのを...

な~んて、うっそで~す

3階なのにダンクシュートはありえね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanakomame.blog90.fc2.com/tb.php/12-4828cbb4

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。