プロフィール

花こまめ

Author:花こまめ
パパさんと、娘の姫こまめ(2005年7月生まれ)との3人暮らし。2008年1月第2子出産予定。
パパさんの仕事の関係で、米国テキサス州サンアントニオ在住。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒乳できる・・・カナ? その2

夜の授乳を止めるのは難しそうだったので
まずは、昼間の授乳から止めていこうと思い、
日中は、あの手この手で気をそらすようにしていた。

好物のフルーツとチーズをいつも4~5種類づつ常備しておいて
おっぱいを欲しがったら、それを与えて済ませてみたり
やむを得ず飲ませたときでも、おっぱいの途中で
「いちごあるけど、食べる~?」と勧めて授乳時間を短く切り上げたり。

はたまた、散歩に誘い出してみたり、お気に入りのパズルで
遊んでやったり、まあ、色んなことを試してきた。

しかし、敵もさるもの、姫こまめも知恵がついているので
ウソをついても、おっぱいにありつこうとする。

寝かしつけの時と夜間は、なかなか止められないらしいので
好きなように飲ませていたのだが、「眠いときはもらえる」と
判断したらしく、「ネンネン(眠い、の意)、ネンネン」と
言いながら、私の手を引っ張って寝室まで誘導し
いつも寝るときのお供にしている「ドウドウ(ドングリ、の意)」と
「ピッピ(ニワトリのおもちゃ、の意)」を所望し
目をこすりながら、眠そうなフリをする。

それがまた、迫真の演技なので、だまされること度々。

しばらく飲ませてから、おかしいなあと思って
「あんた、ホントは眠くないでしょう?!」と聞くと
してやったりといった顔で、にや~っと笑う。

そして、その後はご機嫌なのだえーん








 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanakomame.blog90.fc2.com/tb.php/35-e5fd90d8

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。