プロフィール

花こまめ

Author:花こまめ
パパさんと、娘の姫こまめ(2005年7月生まれ)との3人暮らし。2008年1月第2子出産予定。
パパさんの仕事の関係で、米国テキサス州サンアントニオ在住。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セント パトリクス デイ

3月17日は、聖パトリクスの日。

町も人も緑に染まるお祭りらしい、ということしか知らなかったけれど
図書館で子供むけのセントパトリクスデイのクラフト教室があったので
家族で参加してみました。

最初に、聖パトリクスの絵本の読み聞かせがありました。
ちびっこ向けのはずなんだけど、読むスピードが早くて、
なおかつ知らない単語がいっぱいで、理解不能・・・・

絵本を読んだ後に、係のお姉さんが絵本の内容について
質問をしてくるのだけど、さっぱり分からなくて
思わずうつむく私・・・どうか当たりませんように
なんだか、学生時代の英語の授業を思い出す。

しかし、さすがアメリカ人の子供は自分から手を挙げて、
正解をビシバシ答えていました。
おばちゃん、負けたよ☆

次に聖パトリクスの歌を歌いながら、みんなでダンス。
歌詞はさっぱりだけど、ダンスはカラダ使うだけだからね、楽勝!!

最後に三つ葉のクローバーの飾りを付けた、冠を作成。
姫こまめは参加者の中でも、最年少で、ちょっと工作は難しいかな
と思いましたが、サインペンで模様を描いたり、ボンドでスパンコールを
貼ったり、パパとママに手伝ってもらいながら
最後まで集中して取り組んでいました。

家に帰ってから調べてみたら、聖パトリクスは、アイルランドの
守護聖人で、彼の地にキリスト教を広めた人だそうです。

三つ葉のクローバーを例えに使ってキリスト教の三位一体について
教えを説いたそうで、彼の命日の3月17日には、
アイルランドの国花になっている、その三つ葉を身につける習慣があるそう。

帰り際に、一緒だった小さな女の子に「今日は楽しかったね!
素敵なセントパトリクスデイを過ごしてね!!」って
声を掛けてもらいました。

むむむ、おばちゃん、再度やられた!今度はおばちゃんのほうから
そんな風に声かけなくちゃね、がんばるぞ






スポンサーサイト

コメント

へぇ

クローバーのお話し、素敵ですね。俺の知り合いもそちらにいるので、大変このブログ、興味深いっす!英語が多少、理解出来なくても、ダンス踊ってタノシケリャ、俺的に全然OKだと思うっすよ(⌒~⌒)enjoyしてください!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanakomame.blog90.fc2.com/tb.php/8-e7501c22

リバーウォークでのセントパトリックス、パレード

日曜日(3月18日)に、リバーウォークで行われたセントパトリックス、パレードへ行ってきました。サンアントニオ情報誌によると、リバーウォークの川がみどりに染められるということで、どんなかんじになるのか興味津々でした。リバーウォークでは観光客向けに川を船が運

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。